スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小豆パン

お昼にパンを焼いたけど、ちょっと焼きすぎちゃいました
堅いパンになって残念。
0731.jpg

小豆パン
 ごまと芥子の実のパン
 カレンズのパン
 かぼちゃと春雨の中華サラダ
 ハッシュドポーク

子どもたちのプールも終わり、今日から本格的な夏休み。
夏休みは毎日、ラジオ体操に行く約束をしました。
でも、いつも行っているなおは良いのですが、ゆうとかいは出来れば行きたくない様子。
そこで、思いついたのが<ラジオ体操に行った日だけ朝、テレビを見ても良い>ということです。
普段は、テレビは夜しか見ないけど、どうしても見たいアニメ(懐かしいドラゴンボール)があって、前から「見たい~」と言っていたのを思い出したのです。
この、ドラゴンボール作戦は凄い威力があって、私が朝起こす前からちゃんと起きて、ラジオ体操にすすんで行き、朝ご飯もサッと食べ、お手伝いまで頑張ります(今日は自分たちの靴を洗ってました)。
そして、テレビが始まる8時には3人が仲良くソファーに並んで座っています。
私も、朝から怒ることがないので気持ちに余裕が持てます。
この、<ドラゴンボール作戦>夏休みの間中効果がありますように



スポンサーサイト

うなぎの散らし寿司

土用の丑の日が近いので、うなぎの散らし寿司をしました。
仕事から帰って、大急ぎで準備をして、みんなで選挙に行ってから食べました。
選挙って、何だか良いことをした気がするのは何故かな?
0703-2.jpg

鰻の散らし寿司
  ゴーヤチャンプル
  しじみのお味噌汁
  冷や奴
  ずんだ餅


0730-4.jpg

御飯に、ごまとしそをたっぷり混ぜました。夏らしくオクラを散らしました。
流石に、今年は国産のうなぎが沢山店頭に並んでますね。

0730-1.jpg

ずんだ餅
土用餅の変わりに、作りました。
枝豆を茹でてて、さやから出しミキサーにかけます。(牛乳を少し入れました。)ある程度潰れたら、砂糖と塩(お好みで)を入れます。
団子は、白玉粉で作りました。
夏らしいこの団子は、子どもたちにも好評でした


普段は平日だけ仕事をしていますが、8月はたくさん休むので今週は週末も仕事をしました。
パパとお留守番の子どもたちも、「7月中に宿題を終わらすぞ~」って頑張って勉強していたみたい。楽しい事の前には、ちょっと頑張らないとね。



0730.jpg

昼間、子どもたちの子守に疲れたパパは、最近すっかり填っているワインセミナーに出かけて行きました。
今回も、と~ても楽しい時間を過ごせたようです

カツサンド・アップルクリスプ

何だかサンドイッチが食べたくなったので、昼食に作りました。
メニューに迷ったら、自分が食べたい物を作るのが一番。
楽しく作れますからね~
0725-1.jpg

カツサンド2種(フランスパン・パンプキンパン)
とうもろこしの冷たいスープ
かぼちゃ
アップルクリスプ
オレンジジュース

0725-3.jpg

カツサンド
パンは、ちょっと手抜きでホームベーカリーの、フランスパンコースと食パンコース(かぼちゃ入り)で、作りました。
具は、ヒレカツ、ゆで卵、トマト、きゅうり、きゃべつです。
結構ボリュームがるので、子どもたちも、一人これだけ食べると「お腹い~ぱい!」って満足してくれました。

0725-2.jpg

とうもろこしの冷たいスープ
茹でたとうもろこしを、ミキサーにかけ、牛乳で濃度を調整します。
味付けは、バターと塩、胡椒だけ。
冷蔵庫でしっかり冷やしておきます。

0725.jpg

アップルクリスプ
最近お気に入りの、中島デコさんレシピのりんごの甘味で作る、ノンシュガーなお菓子です。
入っているのは、りんご2個、地粉、オートミール、菜種油、メープルシロップ(今日は入れてません)、ひまわりの種、カシューナッツ(元レシピはくるみだけど、無かったので)、カレンズ(元レシピはレーズン)、葛粉。
またまた、新しい味に出会えて嬉しい。

自分が食べたい物を作って、それを子どもたちも美味しいって食べてくれる、そんな些細な事が幸せに感じます

大豆入りミートローフ

夏休みになったとは言え、午前中はプールと自由学習があるので、子どもたちは学校に行きます。
私は、美容院に行きパーマを掛けてきました。
美容院で、シャンプーしてもらったり、マッサージしてもらうのって、気持ちが良くて好き
学校から帰った子どもたちが「ママ、5歳は若くなったよ!」って、褒めてくれて嬉しい。
0723-4.jpg

今日の夕食は
大豆入りミートローフ
 夏野菜のスープカレー
 ひじきとコーンのもずく和え(コーンの美味しい季節。もずくと和え るとさっぱりいただけました。)
 かぼちゃパン

0723-1.jpg

大豆入りミートローフ
教室で習って、美味しかったので早速作りました。
教室では、豆腐を入れたけど、買い忘れたので大豆を入れました。
うずらの黄色、オクラの緑、にんじんの赤が綺麗。
パパも、美味しいって食べてくれました。

0723.jpg

ミートローフは、鶏ミンチを良く捏ねて、摺り下ろし玉ねぎ、大豆、卵、片栗粉、調味料を入れ更に混ぜます。
それを、クッキングシートに広げ、うずら、オクラ、にんじんを並べ巻き寿司のように巻いて、オーブン(180度15分)で焼きます。
冷めても美味しいので、お弁当にもいいかも。
教室では大根下ろしと、ポン酢で頂きました。
子どもたちは、ケチャップ+しょうゆで食べてました。

0723-3.jpg

夏野菜のスープカレー
かぼちゃ、ピーマン、オクラ、にんじん、じゃがいも、セロリ、玉ねぎが入ってます。
子どもたちも、ちゃんと残さず野菜を食べます。

0723-2.jpg

かぼちゃのパン
強力粉250gに対して、かぼちゃ150g入れました。
この黄色が大好き。
ひまわりの種をトッピング。

若鶏の香草パン粉焼き他

昨日教室で習った料理の復習をしました。
0720.jpg

若鶏の香草パン粉焼き
 子どもたちに大人気「美味しい~」を連呼しながら食べてくれました トマトソースは、生のトマトを使用。
すいか
 友達が、大きなスイカを持ってきてくれました。
 ありがと~

0720-3.jpg

胡桃パン・うぐいす豆のパン・カレンズのパン
少しずつ残っていた物を、食べきろうと思い、パンに入れました。
豆の入ったパンが、最近のお気に入り。

0720-1.jpg

にんじんのムース
昨日習って気に入ったお料理。
にんじんを薄い銀杏切りにして、少量のバターで、1時間炒めます。(これが、大変)
牛乳をヒタヒタに入れ、煮詰め1/4ぐらいの量になると、ミキサーにかけます。
出来上がりの半量の、生クリーム(泡立てる)を加え、冷やす。
今日は、勿論ウニはなし。オクラを添えました。

0720-2.jpg

色んな料理に使えそうな、にんじんのペースト。

終業式の今日、みんなで昼食を食べていると、なおが「ママこれから夏休みは大変だね~」って言います。
「何故?」って聞くと、「だって、毎日ご飯の用意しないと駄目でしょ」って、そんな事考えていたなんて、ちょっとビックリ!!
その一言で、頑張ってご飯作るぞ~って思う単純な私です。

マロニエ(料理教室)

昨日に引き続き、今日も料理教室に行ってきました。
場所は、三宮ではちょと有名なフランス料理のお店マロニエです。
教室はデモ形式で、シェフが実際に料理をしながら調理のポイントを説明してくれます。
プロの方に、丁寧に説明をしてもらうなんて、めったにない機会なのでよ~く、その手さばきを観察して来ました。
0719-3.jpg

若鶏のソテーの香草パン粉焼き
パン粉に、パセリ・タイム・ローズマリーを混ぜます。
赤のトマトソース、白のポテトのソースが美しい一品。

0719-1.jpg

にんじんのムースとトマトのコンソメゼリーウニ添え
にんじんをゆっくり1時間かけて炒めた物を、ミキサーでピューレ状にし、にんじんの半量の生クリームを混ぜてムースにしたもの。
今日のお料理の中で一番のお気に入りです。
調味料は、塩とワインビネガーだけなのに、何とも言えない美味しさ。
きっと、1時間かけてゆっくり炒めたにんじんのおかげなんでしょうね。
何気なくトッピングされたウニがちょっと贅沢。

0719-2.jpg

金目鯛のブイヤベース仕立て
にんじん、ごぼう、ズッキーニ、大根、枝豆等たっぷりの野菜が使われていました。

0719-4.jpg

ジャスミンティーのクリームブリュレ

0719.jpg

お店の厨房で、実際にシェフが調理しながら説明をしてくれました。

0719-5.jpg

こんな素敵にテーブルコーディネートされた店内での試食です。

2日続けて、料理教室に行けるなんてとっても幸せ
マロニエは大好きなお店で、何度か食事に行ったことがありますが、その繊細な料理にいつも、ため息をついていました。
そのお料理を、今日は実際にデモしていただき、そのシンプルだけど、時間をかけた調理法と、使う調味料の少なさに驚きました。
有機野菜に拘った、素材重視の食材だからこその料理ですね。
今日教えて下さった江口シェフは、美しい盛り付けに定評があるだけのことがあり、どれも芸術的で眼でも楽しむ事が出来ました。
また、昨日もそうでしたが試食タイムはワインを飲みながらの、至福の時間でした。
いつもこういう教室に参加させてもらうと感じる事なんですが、お料理の好きな人は、みんないい人なんですね。
そんな素敵な方々とお話をするのも、教室に行く楽しみです。

コーヒーブレッド2種他(パン教室)

今日は、パン教室の日でした。
前回の、インストラクターコースはかいの腹痛の為に泣く泣くお休みしたけど、今回は順調に行くことが出来て嬉しい。
0718-3.jpg

メニュー
コーヒーブレッド2種(胡桃ロールとコーヒークリームパン)
豆腐とひじきのミートローフ
サーモンと夏野菜のマリネサラダ
ワイン

0718-4.jpg

コーヒー生地の胡桃ロール
一人1台仕上げて、持ち帰りました。

0718.jpg

成形は、生地を四角く伸ばして、コーヒーカスタードを塗り、胡桃を散らします。
ロールにし、6糖分にカットしてリング型に入れ、クリーム・ダマンドを絞り、スライスアーモンドを散らします。
アーモンドプードルのたっぷり入った、クリーム・ダマンドがコーヒークリームに良く合って美味しい

0718-1.jpg

サーモンと夏野菜のマリネサラダ
なす・いんげん・紫玉ねぎ・トマト・パプリカ、夏野菜たっぷりのサラダ。
野菜の切り方を工夫して、盛りつけを上手くすると、たちまち豪華なサラダになります。
旬の野菜は、それだけで立派なご馳走ですね。

0718-2.jpg

豆腐とひじきのミートローフ
芯にした、うずら、オクラ、にんじんの彩りが鮮やか。
摺り下ろし大根と大葉で、あっさりいただきました。

今まで普通に行っていた教室ですが、前回かいの病気でお休みして初めて、教室に通うことが出来る事の幸せを実感しました。
子どもたちが元気でいてくれてこその教室ですね。
今日も、お土産のパンを「美味しいね~」って喜んで食べてくれ、それだけで行った甲斐がありました。
もうすぐ夏休み。子どもたちの3食を作る日々がはじまります。
この機会に、教室で習ったパンをゆっくり復習したいな

パンプキンパイ

連休最終日、パパは釣りに、なおとゆうは友達と遊びに出かけて行き、残ったかいと二人で昼食の用意をしました。
0716-2.jpg

メニュー
コロッケ
うぐいす豆のパン
小松菜とひじきの酢の物(小松菜、ひじき、ちりめんじゃこでカルシウムたっぷり)
パンプキンパイ
桃(田舎から、立派な桃が届きました。丸かじりしたい~って言う子どもたちのリクエストで、一人一個丸かじり

0716.jpg

パンプキンパイ
<フィリング>
かぼちゃ  500g
葛粉    大さじ1と1/2
シナモン  少々
りんごジュース1/4カップ
塩小さじ  1/4
白ごまペースト大さじ1と1/2
<パイ生地>
オートミール    1カップ
地粉(玄米粉)   1カップ
くるみ       1/2カップ
塩         小さじ1/2
菜種油       1/4カップ
りんごジュース   1/2カップ
中島デコさんレシピ。今までのレシピとは全く違って新鮮。
糖分が入らないので、おやつというより前菜のような感じ。
このパイ生地は、くるみが入るため香ばしくて、美味しい。

0716-3.jpg

うぐいす豆のパン
<うぐいす豆>子どもたちにはどうかな~って思ったけど、「美味しい!」って食べてくれたので良かった。

0716-1.jpg

コロッケ
友達が、立派なメークインをくれたので、早速コロッケにしました。
今日の具は、にんじん、たまねぎ、しいたけ、大豆です。
かいが50個、上手に丸めてくれました。

連休最終日、少しの晴れ間を利用して洗濯機をフル回転。
天気が良いと、家の仕事が捗りますね。
パパも、掃除を手伝ってくれ以前から気になっていた所もピカピカになりました
(掃除が終わると、速攻で釣りに出かけました(笑))
子どもたちは、友達と公園で<カードゲーム>、急の雨で我が家に雨宿りして来ましたが、みんな礼儀正しくて感心。
キャンプには行けなかったけど、私も沢山パンが焼けて満足
プロフィール

のーまるママ

Author:のーまるママ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。